FFFTPの初期設定

FFFTPを起動する

ftp_icon
デスクトップのショートカットアイコンなどから[FFFTP]のアイコンをダブルクリックし、ソフトを起動します。


[新規ホスト]を選択

ftp01


「ホスト一覧」ウィンドウが開くので、[新規ホスト(N)…]をクリックします。


「ホストの設定」画面でアカウント情報を入力

ftp02


「ホストの設定」ウィンドウが開きます。ここで必要な情報を入力します。
FTPサーバー、FTP・WebDAVアカウント、FTP・WebDAVパスワードは、レンタルサーバー会社などから提供された「アカウント情報」に記載されています。
※不明の場合には、レンタルサーバー会社にお問い合わせください。

ホストの設定名(T)

設定名を入力します。
一覧表示に用いられるのみなので、ご自身が分かりやすい名前でかまいません。

ホスト名(アドレス)

「FTPサーバー」を入力します。

ユーザ名(U)

「FTP・WebDAVアカウント」を入力します。

パスワード / パスフレーズ(P)

「FTP・WebDAVパスワード」を入力します。

ローカルの初期フォルダ(L)

作成したホームページデータのあるディレクトリを指定します。任意です。

ホストの初期フォルダ(R)

サーバー側にあるディレクトリを指定します。ここで指定したディレクトリがサーバー側のファイル一覧で最初に表示されます。
こちらも任意です。

設定が終わりましたら、「ホストの設定」ウィンドウの[OK]ボタンをクリックします。以上で初期設定が完了しました。次の設定にお進みください。


FTP接続設定

FTPSサーバに接続

ftp04


「ホスト一覧」ウィンドウに、先ほど設定した項目名[伽藍堂]が追加されています。これを選択し、[接続(S)]ボタンをクリックします。


ファイル一覧の表示

ftp03


接続に成功すると、上図のウィンドウが開きます。
左の枠に、先ほど設定した「ローカルの初期フォルダ」内のファイル一覧が表示されています。右の枠に、FTPサーバー内のファイル一覧が表示されています。
(先ほど「ホストの初期フォルダ」を指定していれば、そのディレクトリ内のファイル一覧が右の枠に表示されます)
以上でFTP接続完了です。次の項目にお進みください。


ファイルの操作

ファイルのアップロード

左の枠から転送したいファイルを選択し、右の枠にドラッグ&ドロップします。


ファイルのその他の操作

ftp05


右の枠内の対象ファイルを右クリックする事で各操作が可能です。

ダウンロード(D)

ファイルをダウンロードします。

削除(R)

ファイルを削除します。

属性変更(A)

パーミッションを変更出来ます。