BMW2002 Turbo

BMW2002 Turbo

BMW2002 Turbo 通称「マルニ」と呼ばれる 。

「マルニ」 の市販モデルは、他のBMW2002シリーズとは一線を画しており、エンジン・ボディ共に大幅なモディファイされている。
フロントスポイラーには「obrut」という文字が施されている。本来であれば「turbo」と書かれるが、鏡で映したように反転している。これは追走されるドライバーがバックミラーでこの車を見たとき「turbo」と読め、「ターボ搭載の車が後ろを走っているぞ」というプレッシャーをかけるためのメッセージである。
これによってターボ搭載による速さを強くアピールしたマシンとして、人気を集めた。

BMW2002 Turbo

鉛筆画
Illustrator,Photoshopで着彩


下記のリンク先からプラモデルが購入ができます。

白砂青松

東海村の風景 白砂青松

東海村の風景 「白砂青松」は社団法人・日本の松の緑を守る会が選定した、100ヶ所の日本の景勝地。
「日本の白砂青松100選」に選定されています。

東海十二景「村松晴嵐(むらまつせいらん)」の詩碑で次のように詠まれています。
「朝陽は山気を立ち昇らせ、遥かに白砂青松を見晴かす。
背に虚空蔵尊、大神宮の床しい御堂。」

東海まつり

第40回 東海まつり ポスター
第40回 東海まつり ポスターを制作させていただきました。

デジタルアート

photoshop
Illsutrator


【第40回 東海まつり】について


第32回東海まつり東海三大まつりの一つ。

JR東海駅東口前の通りが歩行者天国となり、イベントやパレードが繰り広げられます。

東海まつりは、昭和54年に新旧住民の交流を目的としてスタートしました。
私たちの暮らす東海村は、今では県内でも数少ない「村」ですが、「人と自然と科学」が融和したとても大切な「心のふるさと」です。
これからも共通の思い出をたくさん積み重ね、もっと地域に愛着を持ってほしい。そしてもっともっと元気な村にしていきたい。
そんな『想』を込めて、東海まつりは開催されています。

【東海まつり】のwebサイトを見る→

【制作物】
Webサイト、ロゴマーク制作、ポスター、チラシ類、ノボリ旗、看板類、その他