駄菓子コーナーができました。

東海村の駄菓子屋さん「遊(ゆう)」

コワーキングスペースで「なんで駄菓子屋さん?」って方も多いでしょう。
昔を思い出すと子供たちの身近なコミュニケーションの「場」として立派に機能していたと思いませんか?

学年の違う子や学校すら違う子供たちがわいわい集まって、楽しくお買い物をして、一緒に遊んだり、時にはけんかをしたり…
そんな懐かしくて楽しい場所を創りいと思って駄菓子屋さんをはじめました。

昔懐かしの駄菓子を食べながら、わいわい楽しくやっていければと思っています。

東海村の駄菓子屋さん「遊(ゆう)」

東海村の駄菓子屋さん「遊(ゆう)」

東海村の駄菓子屋さん「遊(ゆう)」

あわせて読みたい